閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2021年11月5日 モスクワ 小松弘希

カザフスタン:Kazzinc社、カラガンダ州で新規多金属選鉱プラントの操業を開始

 2021年10月20日付けの地元報道等によると、Kazzinc社(カザフスタンの亜鉛・鉛・銅・貴金属生産大手)は、カラガンダ州Zhairemの新規多金属選鉱プラント(鉱石年間処理能力5百万t)の操業を開始した。2014年12月、Kazzinc社は、Atasu鉱産地方の鉱床(カラガンダ州Zhanaarka地区)の地下資源利用者であるZhairemsky GOK社を買収した。2018年に、「Zhairem多金属プロジェクト」の一環として、総工費190bKZT(カザフスタン・テンゲ)を超える選鉱プラントの建設を開始した。資金の一部はカザフスタン開発銀行が融資し(33bKZT、期間7年)、残りをKazzinc社が負担している。
 これにより、Zhairemsky GOK社は、カザフスタン最大の亜鉛精鉱・鉛精鉱生産者になると期待されている。

ページトップへ