閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年11月22日 リマ 初谷和則

ペルー:鉱山副大臣、地方自治体による投資能力強化の必要性などについてコメント

 2021年11月17日付けエネルギー鉱山省の発表によると、同日、Gonzalesエネルギー鉱山大臣の代理としてペルー・エクアドル2国間鉱業会議に出席したChavez鉱山副大臣は、鉱業活動に由来する経済的利益や財源を、地域住民の生活や福利向上に資する具体的な事業に活用することの重要性を指摘した。
 同副大臣は、2021年にこれまで地方へ交付された鉱業Canonや鉱業ロイヤルティは、2020年全体の57.1%増に相当する6,543mPEN(ソーレス)に上っていることを明らかにした上で、地方自治体による投資や予算執行能力を大至急強化する必要があると表明した。
 また、Castillo政権は社会・環境側面を重視した持続的な投資を推進しているとし、COVID-19感染拡大後のペルー経済回復における鉱業の重要性について言及した。

ページトップへ