閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年11月26日 ロンドン 倉田清香

英:Copper Markの認証フレームワーク、CRU社の排出量分析ツールに組み込み

 2021年11月8日付けのプレスリリースによると、Copper Markと英CRU社は、Copper Markの認証ステータスをCRUの排出量分析ツール(Emissions Analysis Tool)に組み込むべくMOUを締結した。同ツールは、グローバルバリューチェーン全体を通じた排出量を比較するデジタルプラットフォームであり、Copper Mark認証(温室効果ガス排出量の定量化、削減、報告に関する基準を満たしたもの)を受けたサイトの認証情報(Summary Assessment Report)にリンクした形で、資産レベルでのサステナビリティデータを比較できるようになる。これにより、世界の銅バリューチェーンにおける温室効果ガス排出量について、一層の透明性の向上に貢献できるとしている。

ページトップへ