閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2021年12月3日 ヨハネスブルグ 原田武

ガーナ:Ewoyaaリチウム鉱床の資源量が47%増え21.3百万tに

 2021年12月1日付け英Atlantic Lithium社(旧IronRidge Resources社)の発表によると、同社がガーナにて探鉱中のCape Coastリチウム地域(560km2)におけるEwoyaa鉱床及びその周辺についての資源量(概則+精測)を21.3百万t(品位:Li2O 1.31%)に更新した。2021年4月に、既知鉱床であるEwoyaa鉱床の周辺鉱区にて新規の着鉱が得られ、2012年時の資源量14.5百万t(品位:Li2O 1.31%)から47%増加した。本資源量は総掘進長56,500mのボーリングの結果を反映したものである。鉱化は深部方向、走行延長にもオープンであり、今後の探鉱次第では資源量を増やす可能性がある。

ページトップへ