閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2021年12月9日 リマ 初谷和則

ボリビア:炭化水素エネルギー大臣、塩湖からのリチウム直接抽出試験に言及

 2021年12月2日付け炭化水素エネルギー省の発表によると、「ボリビア材料・蒸発資源科学技術研究センター」の開所式に出席したMolina炭化水素エネルギー大臣は、外国企業8社が塩湖のリチウム直接抽出(EDL)パイロット試験を実施すること(2021年12月3日付 ニュース・フラッシュ:リチウム公社、外国企業8社とリチウム直接抽出のパイロット試験実施に係るMOUを締結参照)について、試験実施に関するボリビアリチウム公社(YLB)との協定に署名したものの、それは合意や契約ではないとコメントした。
 また同大臣は、これらの企業は、今後3~6か月でパイロット試験フェーズを開始、塩湖の特性に関する情報を提供し、その後政府に対して、将来のロードマップ策定に関する提案を行うと述べた。

ページトップへ