閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年12月10日 ジャカルタ 白鳥智裕

インドネシア:インドネシア銀行、グリーン・セクターへの銀行融資にインセンティブを準備

 2021年12月7日付け現地メディアによると、中央銀行のインドネシア銀行(BI)は、再生可能エネルギーや電気自動車(EV)などのグリーン経済分野に資金を貸し出す国内商業銀行に対するインセンティブを準備している。
 Juda Agung副総裁は、ニュースサイトのkontan.co.idで、インドネシアのエネルギー移行推進を支援するために、計画されているインセンティブを2022年から導入すると述べた。現在、2022年に向けて、太陽光発電、風力発電、EVなどのグリーン・セクターに融資を行う銀行に対するインセンティブを準備している。
 政府は、2025年までに再生可能エネルギーが国のエネルギーミックスの23%を占めるようにし、2060年にはカーボンニュートラルを達成することを目標に、再生可能エネルギーによる発電の大規模な開発やEVの普及などを進めている。

ページトップへ