閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
PGM(白金族)
2021年12月15日 ヨハネスブルグ 原田武

南ア:Pilanesburg PGM鉱山の拡張とKell湿式製錬プロセスの導入進捗

 2021年12月13日付けメディアによると、南アSedibelo Platinum Mines社は、同社がPilanesberg PGM鉱山(Johannesburg西207kmに位置)に導入予定のKell湿式製錬プロセスについて、エンジニアリングデザインを完成させ、設置場所の準備を行い、2022年初めには建設を開始する予定を語った。同社CEOのErich Clarke氏は、「現時点では、スケジュール通りかつ予算内で完成させることができると確信している。建設開始から完成まで1年半~2年の期間を要し、2024年第1四半期には初期の生産ができることを期待している。」と語った。また、同氏は、Pilanesberg PGM鉱山の拡張についても予定通り2022年第1四半期に着工するとし、工事を委託するエンジニアリングサービス会社の選考を進めている旨を語った。

ページトップへ