閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年12月16日 リマ 初谷和則

ペルー:公正競争・知的財産保護庁、Doe Run Peru社の清算人選定プロセスを開始

 2021年11月10日、長年清算プロセスにあるDoe Run Peru社のCobriza銅鉱山(Huancavelica州)の周辺住民ら3千名が、本鉱山が支払い能力を持ち地域雇用を創出する企業に売却されないことの説明を政府に求める抗議デモを実施した。
 本件について、2021年12月11日にエネルギー鉱山省は声明を発表し、公正競争・知的財産保護庁(INDECOPI)がDoe Run Peru社の新たな清算人選定の準備を進めており、2021年12月20日以降に清算人が決定する見込みであること、また法律27809において、清算人はDoe Run Peru社の動産、不動産、権益、資産、株式などを取得の上処分することができるほか、清算人として就任後10日以内に清算プロセスの日程計画を定め、30日以内に開始しなければならないことが定められていると説明した。

ページトップへ