閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2021年12月24日 シドニー Whatmore康子

豪:Glencore、QLD州Mount Isa銅・亜鉛採掘製錬コンプレックスにおいてAPA Groupと再生可能エネルギー供給に関するオフテイク契約を締結

 2021年12月21日付けの地元メディアによると、GlencoreがQLD州Mount Isa銅・亜鉛採掘製錬コンプレックス(MIM)において、豪州のガスパイプライン大手APA Groupと再生可能エネルギー供給に関するオフテイク契約を締結したことが明らかになった。APA Groupは、150mA$を投じて88MW規模のMica Creek太陽光発電所を同州に建設する計画を進めており、2023年1~3月四半期には第1ステージとして44MW規模、同年半ばには第2ステージとして44MW規模の操業を開始する予定である。今回、Glencoreと締結したオフテイク契約においては、15年間の供給を同社に行う予定とのこと。APA社は同発電所においては、第1ステージの開始後に中MMG社の同州Dugald River亜鉛鉱山に供給を行うオフテイク契約も同社と締結している。

ページトップへ