閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2022年1月13日 ヨハネスブルグ 原田武

南ア:Orion社が銅探鉱中のOkiep地域にて新規鉱体を捕捉

 2022年1月11日付け豪Orion Minerals社は、同社が南アNorthern Cape州Okiep地域銅探鉱プロジェクトにて実施中のボーリングにて新規鉱体への着鉱を報告した。同地域の一部であるKoperberg West地区等にて16孔1,900mのDDボーリングを実施中のところ、既知鉱床の下部から外れた位置にて新規着鉱を得た。コア長95.08~99.84m、幅4.76m、品位:Cu 3.99%と比較的高品位の着鉱であった。同社の地質技師によると、Koperberg West地区には既知鉱床とEchelon状に胚胎する新規鉱体があると見ている。

ページトップへ