閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 アルミニウム/ボーキサイト
2022年1月14日 北京 塚田裕之

中国:2021年11月の非鉄金属生産・価格動向

 2022年1月4日付け報道によると、2021年11月の非鉄金属10鉱種の生産量は、対前年同月比0.7%減であった。このうち、銅は0.2%増、電解アルミは1.8%減、鉛は7.9%増、亜鉛は1.5%減であった。
 2021年1~11月の非鉄金属10鉱種の生産量は、対前年同期比6.3%増の5,911万tであった。このうち銅は8.1%増の953万t、電解アルミは5.7%増の3,545万t、鉛は12.4%増の662万t、亜鉛は2.7%増の600万t、酸化アルミは5.3%増の7,115万tであった。
 2021年11月の銅、電解アルミ、鉛、亜鉛の価格は対前月比でやや下落した。上海先物取引所の平均先物取引価格は銅70,737元/t(対前月比2%減、対前年同月比33.6%増)、電解アルミ19,185元/t(対前月比14.8%減、対前年同月比23.6%増)、鉛15,328元/t(対前月比0.9%減、対前年同月比3.9%増)、亜鉛23,253元/t(対前月比5.9%減、対前年同月比13.9%増)であった。

ページトップへ