閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2022年1月17日 サンティアゴ 兵土大輔

アルゼンチン:2020~2021年の鉱業投資額、9.3bUS$を超える

 2022年1月12日付けで地元メディアは、アルゼンチン政府が発表したレポートで同国の2020~2021年の鉱業投資が9.3bUS$を超えたと報じた。同レポートによると、全体のうち94.5%が建設と拡張への投資となっている。また、今後10年間で銅が22.2bUS$、リチウムが7.3bUS$、金が1.65bUS$、銀が1.11bUS$の投資が必要と述べている。現在87プロジェクトあり、初期探査段階が6件、後期探査段階が30件、PEAが14件、PFSが5件、FSが12件、建設段階が3件、生産段階が17件となっている。

ページトップへ