閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
PGM(白金族)
2022年1月20日 ヨハネスブルグ 原田武

南ア:PGM生産者Implats社、PGM中堅RBPlat社株式の追加取得の提案を発表

 2022年1月17日付けにて、南アPGMメジャー生産者のImpala Platinum(Implats)社は、中堅PGM生産者のRoyal Bafokeng Platinum(RBPlat)社への具体的な買収提案を公表した。Implats社は、2021年12月中旬時点でRBPlat社の約35%の株式を保有しており、今回の提案で追加取得を狙う(2021年12月1日付 ニュース・フラッシュ:PGM生産者Implats社、PGM中堅RBPlat社の株式を買収参照)。本提案では、RBPlat社の株式1株あたり、現金90ZAR(南ア・ランド:5.8US$相当)と、Implats社の株式0.3株を組み合わせて提供する。現在のRBPlat社の株式は、1株あたり163.77ZAR(10.5US$相当)である。2021年11月には、対抗するPGM中堅生産者Northam Platinum社がRBPlatの32.8%株式を約17.0bZAR(1.1bUS$相当、1株あたり180.5ZAR)で購入した経緯もある(2021年11月16日付 ニュース・フラッシュ:中堅PGM生産者Northam Platinum社、RBPlat社の株式を取得参照)。Implats社CEOのNico Muller氏は、「低コストかつ浅所で機械化された資産への投資機会を増やすことが我々の戦略である。競争力のある高付加価値事業のポートフォリオを持つことで、Implatsグループのポジションを強化する。」と述べた。

ページトップへ