閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2022年3月9日 サンティアゴ 兵土大輔

ブラジル:2021年の鉱業ロイヤルティ納付額、対前年比69%増の10.3bBRL

 2022年3月7日付け地元メディアは、2021年の鉱業ロイヤルティ(CFEM)納付額が対前年比69%増の10.3bBRL(ブラジルレアル(約2.13bUS$)に達したと報じた。CFEM増加の主な理由は、鉄鉱石価格の上昇及び輸出とされている。CFEMの品目別では、鉄鉱石が全体の85%と最も多く、金が4%、銅が3%となっている。また企業別では、Valeが最も多い5.7bBRL(全体の55.4%)を支払っている。

ページトップへ