閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2022年3月10日 リマ 初谷和則

ペルー:Cusco州Espinar郡、2022年で3度目の南部鉱物輸送道封鎖を開始

 2022年3月6日付け現地紙の報道によると、2022年3月1日、Cusco州Espinar郡に位置するUrinsayaコミュニティは、Las Bambas銅鉱山(Apurimac州)の精鉱輸送トラック通過の影響を理由に、本鉱山の社会環境影響エリアとして指定を受けることなどを要求し、南部鉱物輸送道の封鎖を開始した。
 本コミュニティのQquehue代表は、Torres首相が2022年3月10日に現地を訪問し、コミュニティの要求を聴取する予定との連絡を受けた旨コメントしているが、現時点で政府からの公式発表は行われていない。Qquehue代表は同3月10日まで道路封鎖を継続する方針を示している。

ページトップへ