閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2022年4月4日 シドニー Whatmore康子

豪:Newcrest Mining社、米Microsoft社とのパートナーシップに基づきNSW州Cadia金・銅鉱山などでデジタルツインを導入へ

 2022年3月21日付けの地元メディアによると、豪Newcrest Mining社は、米Microsoft社とこのほど締結した戦略的パートナーシップに基づき、自社の鉱山操業にデジタルツインを導入することを明らかにした。デジタルツインとは、作業効率の向上などを目的に、ある作業において収集したデータをもとにデジタル空間上の「ツイン(双子)」モデルを作成し、物のインターネット通信である「Internet of Things(IoT)」などを通して収集した現実データをこのモデルに適用させ、シミュレーションを行うものである。Newcrest社はデジタルツインの導入を同社のNSW州Cadia金・銅鉱山でまず手始めに行うとしており、ITデータと操業データの両方を3D画像で表示するデジタルツイン・モデルにライブデータを適用させたシミュレーションに基づき意思決定をリアルタイムで行い、操業パフォーマンスの向上を図るとしている。

ページトップへ