閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2022年4月21日 ロンドン 倉田清香

サウジアラビア:Khnaiguiyah鉱山の探査ライセンスへの入札資格を8社が保持

 2022年4月4日付けのメディア情報によると、産業鉱物資源省は、加Ivanhoe Electric社、印Vedanta社、豪Alara Saudi Ventures社、サウジアラビアAl Masane Al Kobra Mining社、印Essel Mining & Industries社、英Moxico Resources社、香港Norin Mining社、サウジアラビア国営鉱山会社Saudi Arabian Mining社(Ma’aden社)の8社が、サウジアラビアで初となる金属探査ライセンスへの入札資格を有していると述べた。同ライセンスは、亜鉛と銅の鉱床があると期待されるKhnaiguiyah鉱山のもので、同省によれば350km2のサイトに25百万tの鉱石(品位:Zn 4.11%、Cu 0.56%)が含まれるとされる。

ページトップへ