閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2022年5月12日 シドニー Whatmore康子

豪:Aurelia Metals社、NSW州New Cobar金・ベースメタルコンプレックス拡張プロジェクトにNSW州政府の環境認可を取得

 2022年5月10日付けの地元メディアによると、豪Aurelia Metals社は、NSW州New Cobar金・ベースメタルコンプレックス拡張プロジェクトにおいて、NSW州政府の環境認可を取得したことを明らかにした。同プロジェクトは、同社の操業するPeak金・ベースメタル鉱山における同コンプレックスで、約65mA$を投じてGreat Cobar鉱床とGladstone鉱床を地下坑で新たに開発し、同鉱山のマインライフを12年間延長して2035年までとするもので、これらの鉱床における生産開始時期が2023年後半、マインライフの生産量が金148千oz、銀3,970千oz、ベースメタル210千tとなり、建設期間に140人の雇用を創出すると試算される。同プロジェクトは、同政府によって同州大型開発プロジェクト「State Significant Development(SSD)」に指定されている。

ページトップへ