閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ネオジム プラセオジム
2022年5月27日 シドニー Whatmore康子

豪:Arafura Resources社、NT準州Nolansレアアースプロジェクトにおいて韓Hyundai Motor社とオフテイク契約に関する非拘束MOUを締結

 2022年5月19日付けのメディアによると、豪Arafura Resources社は、NT準州Nolansレアアースプロジェクトにおいて、2025年から7年間に亘ってネオジム・プラセオジム(NdPr)酸化物を供給するオフテイク契約に関する非拘束のMOUを、韓Hyundai Motor(現代自動車)社と締結したことを明らかにした。同オフテイク契約は、Arafura社が純度99.0%以上(TREO比)のNdPr酸化物を当初の2年間は約1,000t/年、同プロジェクトがフル生産となる2027年以降は約1,500t/年をHyundai社にCIFベースで供給するというもので、両社は同契約を2022年9月には正式に締結することを目指している。また、同オフテイク契約に基づくNdPr酸化物の価格は、中国レアアース工場における1t当たりのレアアース輸出価格を参考に四半期毎に決定するとしている。Arafura社は、同プロジェクトではフル操業以降にNdPr酸化物生産能力が4,440t/年になると予測している。

ページトップへ