閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2022年6月14日 ジャカルタ 白鳥智裕

インドネシア:PT PLN、Sulawesi島の製錬所への電力供給に関する新たなMOUに調印

 2022年6月6日付け現地メディアによると、国営電力会社PT PLNは2022年6月3日、Sulawesi島の製錬所5カ所と工業団地1カ所の合計容量3,168MVA(メガボルトアンペア)の電力供給に関するMOUを締結した。
 PT PLNは、覚書はPT Huayo Int. Mining(電力供給能力1,743MVA)、PT Indo Nickel Industri(同85MVA)、PT Aneka Tambang(同150MV)、PT Gorontalo Minerals(同100MV)、PT Sarana Mineralindo Perkasa(同90MV)、北Sulawesi州で工業団地の開発を計画しているPT Kawasan Industri Mangondow(1,000MVA)と締結したとした。
 PLNはこれまでにもこれら5つの製錬所と、合計1,026MVAの電力供給に関する覚書を締結している。

ページトップへ