閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
カリウム
2022年6月15日 バンクーバー 武市知子

加:連邦政府、BHPのSK州Jansenカリウムプロジェクトを支援

 2022年6月13日付けの加連邦イノベーション・科学・産業省プレスリリースによると、連邦政府はBHPのJansenカリウムプロジェクト(SK州)の開発を支援することを発表した。これによりBHPはカーボンフットプリントを大幅に減らせるとともに、作業員の安全性が向上され、SK州での雇用確保や先住民コミュニティの支援に繋がるとしている。
 現地報道によると、連邦政府及びBHPは、同鉱山を世界で最もグリーンなカリウム鉱山とすることを目指している。水の使用量及びGHG排出量を削減する技術や電動機材への投資額は400mC$と見込まれており、連邦政府は、戦略的イノベーションファンドを通じて最大100mC$を拠出する方針である。
 ロシアのウクライナ侵攻によりカリウム供給が切迫していることを受け、2022年5月にBHPは、2027年に予定していたJansenカリウムプロジェクトの操業を1年早める可能性があることを発表している。

ページトップへ