閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2022年6月22日 リマ 初谷和則

エクアドル・チリ:Llurimagua銅プロジェクト、ENAMI EPとCODELCOの協議が再開へ

 2022年6月13日付け報道によると、エクアドルのVeraエネルギー鉱山大臣は、Llurimagua銅プロジェクト(Imbabura県)に関するCODELCOによる仲裁申し立てについて、2件の仲裁申し立てを一時停止して欲しいとするENAMI EP(エクアドル鉱山公社)の要請をCODELCOが受け入れたと述べた。
 また同大臣は「交渉に前向きな条件を作り出した」、「CODELCOの最高幹部との連絡窓口ができた」と言及した。同プロジェクトの今後の予定については、秘密保持を理由に明かさなかった。
 同プロジェクトについては、2008年にENAMI EPとCODELCOが協力合意書に署名、2015年に開発に向けた協議が開始した。2019年に共同開発について合意されたものの、ENAMI EPが共同開発の合意事項を履行しなかったとして、2021年にCODELCOが2件の仲裁申し立てを行っていた。

ページトップへ