閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2022年6月28日 ロンドン 倉田清香

ポルトガル:Savannah Resources社、Barrosoリチウムプロジェクトの環境影響評価の遅れに言及

 2022年6月8日付けのメディア情報によると、英Savannah Resources社は、ポルトガルBarroso リチウムプロジェクトの遅れについて、環境影響評価の最終決定は政治的プロセスであり、同社がほとんどコントロールできない状況にあると言及した。同社は2020年5月にポルトガル規制当局であるAgência Portuguesa do Ambiente(APA)に環境影響評価を提出し、その1年後に予備的承認を受け、APAはパブリックコンサルテーションを開始したが、最終決定の発表はまだなされていない。同社は、地域住民の反対の声があることは認識しており、地域コミュニティへの積極的なエンゲージメントを継続していくとしている。

ページトップへ