閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
グラファイト
2022年7月7日 ヨハネスブルグ 原田武

タンザニア:豪Volt Resource社、Bunyuグラファイトプロジェクトのオフテイクパートナーと販売に関する基本合意書を締結

 2022年6月7日付けメディアによると、豪Volt Resource社は、電池用負極材メーカーのGraphex Groupと、タンザニアのBunyuプロジェクトから生産されるグラファイトについて、生産開始から10年間にわたる5千t/年の販売に関する基本合意書(Letter of Intent:LOI)を締結した。LOIに拘束力はなく、60日以内に最終的なオフテイク契約を締結する予定となっている。Volt Resource社は、Bunyuプロジェクトに対して2段階の開発戦略を持っており、第1段階では、400千t/年の鉱石を採掘・処理することで、Graphitic Carbon(TGC)の給鉱品位を6.26%として平均23,700t/年のグラファイト製品を生産し、第2段階では、2016年後半に完了したFSに基づき、約170千t/年を生産する予定としている。

ページトップへ