閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2022年7月22日 ジャカルタ 白鳥智裕

フィリピン:Philex Mining社、新株予約権募集を実施

 2022年7月12日付け現地メディアによると、Philex Mining社は、2022年7月12日から新株予約権募集(SRO)を2日前倒しで実施した。新株予約権募集は、同年7月25日まで行われる。
 同社は、1株あたり3.15PHP(フィリピンペソ)で最大842百万株の普通株式を提供し、最大2.65bPHPを調達する予定である。既存株主は、所有する普通株式5.8674株につき1株の公募株式を取得する権利を有する。
 Philex Mining社は、「純収益は、Silangan Mindanao Exploration社を通じて、Silanganプロジェクトの資本支出および開発費用として、同社がSilangan Mindanao Mining社に投資するために使用される」と述べた。
 2021年12月、同社は、Surigao del Norte州のSilangan銅・金鉱山の第一段階に、当初224mUS$を費やすと発表した。224mUS$の資本支出は、資本注入、負債などの組み合わせで賄われるとPhilex Mining社のRomeo Bachoco CFO兼財務担当は述べていた。
 Boyongan鉱床をカバーするSilanganプロジェクトのフェーズ1は、マインライフ28年、2022年第2四半期から開発に2年半かかる予定である。
 Philex Mining社は、2022年中にSilanganプロジェクトの第1フェーズを開始することを目標としており、約2千t/日の鉱石を生産する予定である。これは、操業12年目までに12千t/日、4百万t/年まで増産される予定である。完全子会社であるSilangan Mindanao Mining社が鉱山を操業する。

ページトップへ