閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2022年8月4日 リマ 初谷和則

コロンビア・カナダ:加GCM Mining社と加Aris Gold社が合併、新しい金生産会社を設立

 2022年7月25日、加GCM Mining社(以下、GCM社)と加Aris Gold社(以下、Aris社)は合併し、Aris Gold Corporation社を設立することに合意したと発表した。Aris社の普通株式1株につきGCM社の普通株式0.5株のレートで交換され、GCM社がAris社の全株式を取得することで合併する。Aris社のIan Telfer会長が新会社の会長に、GCM社のNeil Woodyer会長が新会社のCEO兼取締役に就任する。この合併により、コロンビアで最大の金生産会社が生まれることになる。
 発表によると、Aris社のIan Telfer会長は、新会社は数年後には百万oz/年(約31t)以上の金を生産するだろうと述べた。また、新会社は、金の埋蔵量は3.8百万oz(約118t)、資源量は確認+概測18.3百万oz(約569t)及び予想7.7百万oz(約239t)となり、より大規模な事業と大きなフリーキャッシュフローを有するものであるとされる。

ページトップへ