閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2022年8月16日 リマ 初谷和則

ペルー:エネルギー鉱山省、Zafranal銅プロジェクトの進捗の説明を受ける

 2022年8月2日付けエネルギー鉱山省(MINEM)の発表によると、Herrera大臣がMinera Zafranal社の代表団と面談し、Zafranal銅プロジェクト(Arequipa州)の進捗に関する説明を受けた。本プロジェクトは、環境影響調査(EIA)が持続可能環境投資許可庁(SENACE)により承認された後、2024年に建設開始され、投資額は1,263mUS$以上と予定されている。
 面談において、本プロジェクトでは飲料水や牧畜に適さないMajes平原の地下水を利用する計画であるほか、地域コミュニティからの理解を得るための活動を実施中であること、銅精鉱輸送ルートは地域住民の居住地を通過しないほか、マインライフは19年になることなどがMinera Zafranal社から説明された。
 一方大臣は、本プロジェクトが重要であるとの認識のほか、MINEMとして地域社会や環境にとって持続的な鉱業投資を促進するとの方針を示した。

ページトップへ