閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2022年9月20日 サンティアゴ 兵土大輔

チリ:SQM、Atacama塩湖への環境影響を低減するSalar Futuroプロジェクトを発表

 2022年9月14日付け地元メディアによると、SQMがAtacama塩湖への環境影響を軽減するため、海水淡水化プラントを利用することで地下水利用をなくし、またかん水からリチウムを抽出する新技術開発を行うSalar Futuroプロジェクトを発表した。同プロジェクトの投資額は、1.5bUS$とされている。
 なおSQMは、2020年にAtacama塩湖におけるかん水の抽出を50%削減することを公約している。

ページトップへ