閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2022年9月21日 バンクーバー 佐藤すみれ

メキシコ:Teck Resources社、San Nicolás銅・亜鉛プロジェクトに係るJVをAgnico Eagle Mines社と組成へ

 2022年9月16日付けニュースリリースにて、加Teck Resources社は、同社の現地法人であるMinas de San Nicolás, S.A.P.I. de C.V.の株式50%を加Agnico Eagle Mines社が$580mUS$で取得することで合意したことを発表した。これにより、Teck社およびAgnico Eagle社は、Zacatecas州のSan Nicolás銅・亜鉛プロジェクトに係るJVを権益50:50で組成する。また、Agnico Eagle社は最初の2年間で同プロジェクトに50mUS$を出資することを予定している。
 Teck社のDon Lindsay CEOは、San Nicolásプロジェクトが高品位かつ極めて競争力のある資本集約度を有し、コストを4分の1に抑えることができる優良プロジェクトであると評価、さらに、Agnico Eagle社が持つ開発と操業の経験が加わることで、プロジェクトに多大な利益をもたらすとコメントした。一方、Agnico Eagle社のAmmar Al-Joundi社長兼CEOは、同社のメキシコにおけるプロジェクト開発、許可申請、建設に係る経験と、Teck社のベースメタルに関する専門知識、操業経験、マーケティング力が相補的なスキルとしてSan Nicolásプロジェクトの開発と操業をタイムリーに成功させるだろうと期待をつづった。

ページトップへ