閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2022年9月26日 北京 忽滑谷諒子

中国:工信部、リチウム資源産業発展座談会を開催

 2022年9月15日、工業信息化部原材料工業司は、リチウム資源分野の安定的且つ健全な発展を推し進め、新エネルギー車などのサプライチェーンやその他の産業チェーンの安全性や安定性を確保するため、リチウム資源産業の発展に関するシンポジウムを開催した。
 会議では、次の点が指摘された。
(1)産業業界全体からリチウム産業の発展及び価格問題に目を向けること。川上や川下の企業が長期契約を締結する等の方法で、長期的に利益を共有できる協力関係を築き、円滑で安定したサプライチェーンを共同で維持し、産業全体の競争優位性を構築する。
(2)最悪の事態も想定した行動や政策を持ち続け、現在の重要なチャンスをつかみ、リチウム産業の成長を促進する関連作業計画案を策定する。より多くを開発し、輸入を安定させ、資源の無駄遣いを減らし、リサイクルを推進する等、一連の政策措置を提示し、できる限り早く供給能力を構築するために、国内資源の開発と利用を加速させる。
(3)供給と価格の安定を確保するため、業務の標準化を徹底して行う。
(4)大手企業は模範的役割を果たす必要がある。生産企業は、価格談合やコストから大きく離れた価格設定をすることを禁ずる。価格を発表する機関は、価格の算定を標準化させ、産業チェーンのサプライチェーンを保護する上で積極的な役割を果たすべきである。

ページトップへ