閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2022年10月19日 リマ 初谷和則

ペルー:Coroccohuayco統合プロジェクト、Cusco州Espinar郡の複数コミュニティが抗議行動の再開を検討

 Cusco州Espinar郡の11のコミュニティは、2022年9月14日にCoroccohuayco統合プロジェクト(Cusco州)の先住民事前協議に関する政府の対応等に向けた抗議の南部鉱物輸送道封鎖を開始し、政府による先住民事前協議再開の約束を受けて同月20日に封鎖を中止した。
 しかし2022年10月14日付け報道によると、これらコミュニティらは、政府の対応に進展が見られないことを理由に抗議デモの再開を検討している。本件に関してコミュニティ側のHuanqque代表は、エネルギー鉱山省(MINEM)に対し、先住民事前協議再開に加えて地域内の学校に対する監査や生徒への奨学金付与等、多岐にわたる要望を提出したが、MINEMは事前協議を再開せず、その他事項についても関係省庁への連絡を行っていないと説明、政府は対応能力が低いとしたほか、MINEM内の担当者の交代も要請しているとコメントした。

ページトップへ