閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
バナジウム
2022年11月7日 シドニー Whatmore康子

豪:Technology Metals Australia社、WA州のバナジウムプロジェクト「MTMP」におけるオフテイク契約や下流事業の開発などに関するMOUを印TATA Steel社と締結

 2022年10月10日付けのメディアによると、豪Technology Metals Australia社は、WA州で同社の進めるバナジウムプロジェクト「Murchison Technology Metals Project(MTMP)」におけるオフテイク契約や下流事業の開発に関するMOUを印Tata Steel社と締結した。両社は同MOUに基づき、MTMPを構成するGabaninthaバナジウムプロジェクト、Yarrabubbaバナジウムプロジェクトで生産が予定される五酸化バナジウム(V2O5)のオフテイク契約や、これらのV2O5をフェロバナジウムや窒化バナジウムなどのバナジウム電解質に変換する下流事業を、同州やインドで共同開発することの検討を進める。Technology Metals Australia社はMTMPプロジェクトにおいて、JORC規定に準拠する鉱石埋蔵量を44.48百万t(品位:V2O5 0.89%)、マインライフを25年と試算しており、最大27.5百万lb/年のV2O5を生産することを目標としている。

ページトップへ