閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2022年11月15日 モスクワ 小松弘希

ウクライナ:電力不足で国内唯一のフェロニッケルプラントが停止

 2022年11月3日付けの報道等によると、送電網へのミサイル攻撃により発生した電力不足により、Kirovohrad州において採掘されるラテライト鉱よりフェロニッケルを生産しているPobuzhskiy Ferronickel Plantが停止した。ロシアによるウクライナ侵攻開始以降、電力価格の高騰や物流上の障害、原材料不足により赤字となっており、Pobuzhskiy Ferronickel Plantに出資するスイスSolway Investment Groupによる支援を受けていた。
 ウクライナでは他の操業中プラントにおいても同様の事態が発生しており、例として、Arcelor Mittal Krivyi Rihにおいても、既に稼働率が20~25%まで落ち込んでいる。

ページトップへ