閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2022年11月17日 バンクーバー 武市知子

米:パナソニック エナジー株式会社とRedwood Materials社、LIBの正極材及び銅箔に関する売買契約を締結

 2022年11月15日付けのプレスリリースによると、バッテリーのリサイクル企業である米Redwood Materials社はパナソニック エナジー株式会社に、電気自動車(EV)用リチウムイオン電池(LIB)の正極材及び銅箔を供給する契約を締結した。Redwood Materials社のリサイクル正極材は2025年からKS州で大量生産開始予定のパナソニック社の新工場で、リサイクル銅箔は2024年からNV州にあるPanasonic Energy of North America(PENA)の工場で、それぞれ製造するLIBに使用される予定である。なお具体的な金額や量などは明らかにされていない。
 2025年にパナソニック社のKS州新工場の操業が開始された場合、北米で大量生産された正極材が米国のLIB生産に使用される、初の事例となる。

ページトップへ