閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル リチウム
2022年11月17日 バンクーバー 武市知子

加:米国防総省、加ON州Ring of Fire地域への資金拠出を検討し民間企業と会合

 2022年11月15日付けの現地報道によると、豪Ring of Fire Metals社は加ON州Ring of Fire地域のEagle’Nestニッケルプロジェクトにおいて、米国防総省(Department of Defence:DOD)と資金調達に関する初会合を行ったことを明らかにした。なお同社は、自動車産業用のニッケルを精製するバッテリー処理工場をON州に建設することも検討している。また加Avalon Advanced Materials社の社長兼CEOも、ON州Separation RapidsリチウムプロジェクトのFSに向けた資金調達のため、DODと会合を行ったと話している。
 2022年11月に開催されたCanada-United States Law Instituteの会合の中で、米国防生産法プログラムのポートフォリオマネージャーを務めるMatthew Zolnowski氏は、重要鉱物不足の問題解決に貢献できるような有望プロジェクトを保有する北米のジュニア企業に対し、FS等の資金援助をDODが行う意思があるとの説明を行った。またカナダは数十年にわたり米国の軍事産業基盤に属しており、米国の鉱山プロジェクトと同様に資金を得る権利があるとの認識を示した。さらに加連邦政府はすでに、資金援助の候補となりうるプロジェクト70件のリストを米国に提供したとのことである。

ページトップへ