閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ウラン
2022年11月24日 モスクワ 小松弘希

ロシア:Kurgan州におけるウラン鉱床開発が進捗

 2022年11月8日付けの報道等によると、Rosatom社傘下の鉱山会社Dalur社により、Kurgan州Dobrovolnoeウラン鉱床試掘の作業が進められている。Dalur社幹部によると、Kurgan州はロシアのウラン埋蔵量において大きな割合を占める。
 同州では、Shmikhinskoe地区のDalmatovskoe、Khokhlovskoe、Zverinogogolovsky地区のDobrovolnoeの3つの調査済み鉱床がある。Dalmatovskoe鉱床は採掘終了に近づいているため、Khokhlovskoe鉱床の採掘に軸足を移しつつあるが、採掘の間隔が空かないようDobrovolnoe鉱床で採掘準備を進めている。すでに電気、水道が設置され、イオン吸着設備、リーチングに使用する化学物質の倉庫の建設も完了した。

ページトップへ