閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ネオジム プラセオジム レアアース/希土類
2022年11月28日 シドニー Whatmore康子

豪:Arafura Rare Earths社(旧社名Arafura Resources社)、NT準州Nolansレアアースプロジェクトにおいて韓国の大手自動車メーカー2社とオフテイク契約を締結

 2022年11月6日付けの地元メディアによると、豪Arafura Rare Earths社(2022年10月にArafura Resources社から社名変更)は、NT準州Nolansレアアースプロジェクトにおいて、韓Hyundai Motors(現代自動車)社及びKia Motors(起亜自動車)社と、拘束力を備えた7年間のオフテイク契約を締結した。同オフテイク契約は、Arafura社がHyundai社と2022年5月に締結した非拘束のMOU(2022年5月27日付 ニュース・フラッシュ:Arafura Resources社、NT準州Nolansレアアースプロジェクトにおいて韓Hyundai Motor社とオフテイク契約に関する非拘束MOUを締結参照)を正式化したものである。Arafura社は、同オフテイク契約に基づき、Hyundai社に、契約期間の1~3年目に600t/年のNdPr酸化物あるいはこれと同等量のNdPr金属を、4~7年目に1,500t/年のNdPr酸化物あるいはこれと同等量のNdPr金属を供給する。また、Kia社に、任意発注に基づきNdPr酸化物またはNdPr金属を供給するとしている。Arafura社は、両社へのNdPr供給の開始時期は、同プロジェクトの資金調達や建設の完了時期などの条件に基づき、2025年を予定している。

ページトップへ