閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニオブ
2022年12月16日 サンティアゴ 兵土大輔

ブラジル:CBMM社、酸化ニオブ生産量増強のため80mUS$を投資

 2022年12月14日付け地元メディアは、CBMM社が酸化ニオブの生産量を現在の0.5千tから2024年までに3千tへ増強するため80mUS$を投資する計画であると報じた。同メディアによると、同社は、「この投資は2030年に酸化ニオブ生産量40千t/年を達成する目標に沿ったもの」と述べているという。同社は、Echion Technologies社との企業連携を含め、Araxáニオブ鉱山(Minas Gerais州)に酸化ニオブ工場を建設するという。

ページトップへ