閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2023年2月13日 リマ 初谷和則

ペルー:Arequipa州で土石流により複数のインフォーマル鉱業集落が被災

 2023年2月5~8日付け現地報道によると、同5日、Arequipa州Camana郡Mariano Nicolas Valcarcel区で大雨による土石流が発生し、Ocoña川支流のSaca de Posco沢に位置する複数のインフォーマル鉱業従事者の集落を直撃した。同月9日時点で死者は16名、行方不明者は20名にのぼり、多くの家屋が被害を受けた。
 Saca de Posco沢沿いには、Posco Miski、Secocha、Pampaylima等の80の集落に、主に金の採掘を行うため他州から移住した約20千人のインフォーマル事業者が生活している。地質鉱業冶金研究所(INGEMMET)は、2021年にOcoña川流域に関する調査を行い、Secochaの鉱業キャンプ地をはじめとする21のエリアを災害危険地域として報告の上、移転や緊急時対応計画等を提案していた。

ページトップへ