閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2023年3月6日 リマ 初谷和則

ペルー:Newmont社、Yanacocha硫化鉱プロジェクト開発中止の可能性に言及

 2023年2月27日付け現地報道によると、Newmont社のPalmer CEOは、2022年第4四半期の決算発表において、Yanacocha鉱山硫化鉱プロジェクト(Cajamarca州)は開発中止の可能性も視野に入れた見直しを継続中であるとコメントした。
 同社は2022年9月、ウクライナ戦争やインフレ等を理由に本プロジェクトへの投資決定を2024年下半期に延期すると発表していた。今回の発表の中でPalmer CEOは、Yanacocha硫化鉱プロジェクトは金や銅の大規模な硫化物鉱床であり長期的には戦略的な資産であるとしつつ、本案件について包括的な評価を実施中であり、(Yanacocha金鉱山の)閉山も検討する可能性があると述べたほか、「どのような組織も保有する資産について明確なビジョンを持つべきであり、最終的には他社への譲渡の適切な時期を見定めるべきだ」と述べた。さらに、同社は2023、2024年の各年に本鉱山における長期のエンジニアリングや物資調達、キャンプ地建設を目的として300~350mUS$の投資を計画するものの、これらはYanacocha金鉱山の閉山においても必要とされる活動であり、本投資はプロジェクト開発決定を保証するものではないとコメントした。

ページトップへ