閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
コバルト ニッケル
2023年4月14日 ジャカルタ 白鳥智裕

インドネシア:IBC、2026年完成予定のEVバッテリープロジェクトに期待

 2023年4月10日付け現地メディアによると、国営International Battery Corporation(IBC)は、韓国LG Energy Solutions(LGES)社と共同開発を行うインドネシアでの統合的電気自動車(EV)用バッテリープロジェクトを推進すると発表した。Kontan誌によると、IBCのコーポレートセクレタリーであるMuhammad Sabik氏は、2023年末にプロジェクト開始予定とし、2026年のプロジェクト完成を目指すとコメントした。コメントは、LGSE社とPT Aneka Tambang(PT Antam)との間で、統合的EV用バッテリープロジェクトに関する交渉が停滞しているという最近の報道を受けたものである。
 2023年4月7日付の報道によると、PT AntamのNico Kanter氏によれば、Bahlil Lahadalia投資大臣は、LGES社主導のコンソーシアムのインドネシアにおける統合EVバッテリープロジェクトの継続について、同日にLGES社の幹部と協議するとしていた。また同氏によれば、LGES社は、米国政府によって策定されたインフレ抑制法(IRA)に対応するため、コンソーシアムの構成(LGSE社、韓LG Chem社、韓LG international、韓POSCO社及び中Zhejiang Huayou Cobalt社(浙江華友鈷業股份有限公司))を変更することを余儀なくされている模様だが、詳細は明らかではない。

ページトップへ