閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
グラファイト
2023年4月17日 バンクーバー 武市知子

加:Nouveau Monde Graphite社、QC州Matawinieグラファイトプロジェクト及びBécancour電池材料工場を促進するため、22mUS$を資金調達

 2023年4月11日付けのプレスリリースによると、加Nouveau Monde Graphite社(以下NMG社)は、加BMO Capital Markets社及び加Cormark Securities社を幹事会社とする引受シンジケート団(以下、引受シ団)と契約を締結し、22mUS$の資金調達を行うこととなった。調達された資金は、QC州Matawinieグラファイトプロジェクト及びBécancour電池材料工場の最終投資決定(FID)等を行うための開発を進める予定である。引受シ団は1株あたり4.55US$でNMG社の普通株式約4.85百万株を引き受ける。また引受シ団は取引終了後30日以内に、本来の公募・売出し数量の15%を上限とするオーバーアロットメントを行うことができる。
 本件が終了した後、NMG社は同社株主に対して同じ条件で最大2.94百万株を発行する可能性がある。また、この第三者割当増資に参加した株主は、引受シ団によるオーバーアロットメントが全て行使された場合、最大440,814株を追加購入できるオプションを有する。

ページトップへ