閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2023年6月28日 リマ 初谷和則

ペルー:Mina Justa銅鉱山、坑内掘りにより埋蔵量30%増加の見通し

 2023年6月22日付け現地報道によると、ペルー・チリ商工会議所で講演を行ったMarcobre社のArguelles GMは、同社がMina Justa銅鉱山(Ica州)の坑内掘りを検討しており、実現の場合埋蔵量が30%増加する見通しであることを明らかにした。Arguelles GMは、現在のピットの100~150m下方により多くの銅が存在することを把握したため、坑内掘りを適用する可能性が高いと述べた。また、坑内掘りプロジェクトには350~400mUS$の投資が必要となり、マインライフは10年増加する見通しであるほか、既に概念レベルでの調査を行い現在PFSの段階にあること、また将来の鉱床に降りるスロープの入り口は2か所あり、鉱物の輸送にはベルトコンベアを想定していること等を説明した。また同社はSan Rafael錫鉱山(Puno州)の操業により坑内掘りの豊富な経験を有しているとコメントした。

ページトップへ