閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2023年7月10日 ジャカルタ 白鳥智裕

インドネシア:政府、PTVI株式売却計画を2023年7月中に決定

 2023年7月4日付け現地メディアによると、Joko大統領は、PT Vale Indonesia(PTVI)株式の売却計画と操業許可延長に関する決定をインドネシア政府が直ちに発表するとした。Joko大統領によれば、国益を追求するとともに、投資家を追い詰めることを避け、Win-Winの解決策を考える必要があるとしている。他方で、Joko大統領は、最も重要なのは、ニッケルの産業化と下流化が実際に進められることだとした。
 PTVIは、現在の鉱業契約(COW)の特別鉱業許可(IUPK)への更新・転換するための条件として、外国人株主が保有する最大51%の株式をインドネシアの事業体又は投資家に売却する必要がある。
 現在のPTVIの株主構成は、Vale Canada(43.79%)、住友金属鉱山(15.03%)、インドネシア鉱業持株会社MIND ID(20%)及び一般投資家(20.49%)である。現在、MIND IDが、PTVIの株式11%を追加取得する用意があるとしていた。

ページトップへ