閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2023年8月29日 リマ 初谷和則

ペルー:Gold Fields社、Cerro Corona金・銅鉱山拡張プロジェクト等の活動状況を報告

 2023年8月22日付け現地報道によると、Gold Fields社のRedhead米州財務副社長は、Cerro Corona金・銅鉱山(Cajamarca州)拡張プロジェクトの最終的な許認可を2024年半ばに取得できる見通しを明らかにした。また本鉱山は2008年に操業開始し当初のマインライフは2023年までであったが、その後2025年まで延長され、さらに今回のプロジェクトにより2030年まで操業する計画だと説明した。
 また2022年の生産量は金換算で260千oz(8,087kg)であり、2023年は今後の天候(降雨)がリスク要因だが255千oz(7,931kg)となる見通しだと述べた。一方本鉱山で最大の問題はスペース(の不足)であり、これ以上の廃滓堆積場拡張は不可能な状況にあることから、2026年からは採鉱後のピットに廃滓を埋め立てる計画であると説明した。
 その他プロジェクトや探鉱活動に関しては、現在同社は操業開始間近のチリSalares金・銀プロジェクトを優先していると述べた。ペルーでは全国で探鉱を実施しているが、金だけのプロジェクトや鉱山の取得は難しいとの考えを示した上で、Gold Fields社は少なくとも生産の30%は金、残りは別の鉱種の鉱山の建設、操業、買収を目指すとの考えを示した。

ページトップへ