閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
コバルト ニッケル
2024年5月15日 ロンドン 平田哲人

タンザニア:米Lifezone Metals社、Kabangaニッケルプロジェクトで資金調達

 2024年3月21日付けのプレスリリースによると、米Lifezone Metals社は、鉱業投資家のコンソーシアムとの間で、50mUS$の転換社債の発行に関する契約を締結したと発表した。調達資金は、タンザニア北西部に位置するKabangaニッケルプロジェクトに充てられる。同プロジェクトの鉱床は、世界最大かつ最高グレードの未開発ニッケル硫化物鉱床の1つと考えられており、同社のHydromet Technologyを用いることで、LMEグレードのニッケル、銅、コバルトの供給を可能にする。なお、プロジェクトのDFSは、2024年第3四半期に完了する予定である。

ページトップへ