閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2024年7月3日 リマ 初谷和則

ペルー:American Lithium社、Falchaniリチウムプロジェクトの処理プロセス改善を報告

 2024年6月27日、加American Lithium社はFalchaniリチウムプロジェクト(Puno州)の処理プロセス改善を検討した結果、硫酸によるリーチングや不純物除去により、追加的な精製プロセスを経ることなく品位99.5%以上の炭酸リチウムを現地で生産できる見通しを得たと報告した。
 本プロセス改善は豪州原子力科学技術機構(ANSTO)やペルーのコンサルタントTECMMINE社等による試験に基づくもので、多くの鉱石タイプのリチウムプロジェクトでは精鉱の生産後に精製プロセスが適用されるが、本プロジェクトは独特な火山型のリチウム鉱化であることや不純物が少ないため、より従来型の処理プロセスが可能であると説明した。
 また硫酸の消費量は2024年2月時点の予備的経済評価(PEA)の480~500kg/tから240kg/tへと約50%削減される。処理プロセス改善や戦略的な副産物の生産によりさらにコストが削減される見込みや、2024年下半期からパイロット試験を開始する計画を明らかにした。

ページトップへ