閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
タンタル リチウム
2024年7月9日 シドニー Whatmore康子

豪:Liontown Resources社、WA州Kathleen Valleyリチウム・タンタルプロジェクトにおいて韓LG Energy社と戦略的パートナーシップを締結

 2024年7月2日付けの地元メディアによると、豪Liontown Resources社は、WA州Kathleen Valleyリチウム・タンタルプロジェクトにおいて、韓LG Energy Solution(LGES)社と戦略的パートーナーを締結した。両社によると、同パートナーシップでは、「LGES社が同プロジェクトに250mUS$を投資する」、「2022年1月に両社間で締結されたリシア輝石精鉱オフテイク契約の期間を5年間から15年間に延長する(合計オフテイク量が700千tから1,500千tへと増量)」、「米国のインフレ抑制法(IRA)に準拠するリチウム精製所を建設する可能性についての調査を実施する」ことなどが行われる。LGES社は、250mUS$の投資を、Liontown社の発行する転換社債(5年物・転換価格1.80A$/年)を購入することで行う。また、Liontown社はこの投資を受けることに基づき、同社が2024年2月に豪連邦政府のクリーンエネルギー金融公社「Clean Energy Finance Corporation(CEFC)」や輸出信用機関「Export Finance Australia(EFA)」、及び複数の金融機関と合意していた合計550mA$の融資(2024年2月14日付 ニュース・フラッシュ:Liontown Resources社、リシア輝石精鉱値下がりを背景にWA州Kathleen Valleyリチウム・タンタルプロジェクトの拡張や立ち上げの計画を見直しへ参照)を解約する。

ページトップへ