閉じる

ニュース・フラッシュ

加:Clean Air Metals社、ON州PGM・銅・ニッケルプロジェクトのPEAを公表

 プラチナ・パラジウム探鉱ジュニア企業の加Clean Air Metals社は、2021年12月1日付けプレスリリースの中で、加ON州Thunder Bay North PGM・銅・ニッケルプロジェクトの予備的経済評価(PEA)を公表した。同プロジェクトは坑内掘りで、初期投資額は367.17mC$、投資回収期間は2.4・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ロジウム コバルト ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加・チリ:Mantos Copper社とCapstone Mining社が合併へ

 Mantos Copper社とCapstone Mining社は、2021年11月30日付けプレスリリースの中で、Mantos Copper社を存続会社とする吸収合併の最終的な合意に至ったことを発表した。新会社名Capstone Copper社(本社:バンクーバー)としてTSX上場を予定しており、南北米大陸での銅生産・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Rio Tinto、加SK州Janice Lake銅・銀プロジェクトの権益51%を取得見込み

 加Forum Energy Metals(FEM)社の2021年11月26日付けプレスリリースによれば、Rio Tintoは、FEM社が保有する加SK州Janice Lake銅・銀プロジェクトの権益51%を取得する見込みである。2019年5月に締結されたオプション契約では、Rio Tintoが10mC$の探鉱費を拠出・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Standard Lithium社、非在来型リチウム開発生産に向け100mUS$の私募調達

 2021年11月24日付け地元メディアによれば、加Standard Lithium社は、私募調達により米投資会社Koch Strategic Platforms(KSP)社から100mUS$の資金調達を計画している。Standard Lithium社はLiSTRと呼ばれる独自の直接リチウム抽出技術の商業化に向け、米A・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Defense Metals社、加BC州WicheedaレアアースプロジェクトのPEAを発表

 加Defense Metals社は、2021年11月24日付けプレスリリースにおいて、加BC州Prince Georgeから北東80kmに位置するWichieeda軽希土プロジェクトの予備的経済評価(PEA)を発表した。PEAによれば、同プロジェクトは露天掘りでマインライフは16年、平均生産量は25,423t/年(R・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Canada Nickel社、Crawfordニッケル・コバルトプロジェクト近隣で追加鉱区を取得

 加Canada Nickel社は、2021年11月22日付けプレスリリースの中で、加ON州北東部Timmins地域で保有するCrawfordニッケル・コバルトプロジェクトから半径95km圏内において、13の追加鉱区を取得したと発表した。同社によれば、これらはCrawfordプロジェクト同様、CO2を自然に吸収する蛇紋・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:ON州Sudburyで全国規模の鉱業ネットワークセンターを新設

 カナダの鉱山操業現場が抱える技術的な課題の解決を目的とした研究開発組織(CEMI:Centre for Excellence in Mining Innovation)が主導する全国規模の鉱業ネットワークセンター(MICA:Mining Innovation Commercialization Accelerator・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

米・加・メキシコ:北米3か国首脳会談を実施、基幹産業のサプライチェーン強化やネットゼロ達成に向けた持続可能な輸送手段への移行加速で合意

 米Biden大統領、加Trudeau首相、墨Andrés Manuel López Obrador(AMLO)大統領は2021年11月18日、2016年以来5年振りとなる北米首脳会議を実施した。気候変動対策としては、石油・ガス分野におけるメタン排出量を2030年までに60~75%削減するための北米戦略を策定することで・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

加:Rio Tinto、カナダにおける低炭素アルミニウムの生産拡大に87mUS$投資

 2021年11月17日付けプレスリリースによれば、Rio Tintoは、低炭素アルミニウムの生産量を拡大するため、加QC州Saguenay-Lac-Saint-Jean地域の製錬所群に87mUS$を投資する。AP60プラントに16基のセル(ポット)を追加することで、生産能力を45%増の86,500t/年に拡張する計画・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Lithium Americas社、加Millennial Lithium社を総額約400mUS$で買収

 2021年11月17日付けプレスリリースによれば、加Lithium Americas社は、加Millennial Lithium社の発行済み全株式を1株あたり4.70C$、総額約400mUS$で買収することで合意し、最終的な協議契約を締結した。この買収は、規制当局等からの承認を経て2022年1月に完了する見込みである・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Teck Resources社、BC州での集中豪雨の影響により一部輸送網を切り替え

 2021年11月17日の現地報道によると、加BC州南部を襲った集中豪雨によりVancouver市郊外で大規模な洪水や土砂崩れが発生し、複数の高速道路および線路が損傷、2021年11月16日現在、Vancouver港を発着するすべての鉄道網が停止している。これを受けて加Teck Resources社は、一部の貨物輸送を・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Prairie Lithium社、SK州初となるリチウム坑井の掘削を実施

 加Prairie Lithium社は今秋、原油帯水層からリチウムを抽出するため、加SK州初となるリチウム抗井の掘削を同州南東部にて実施した。同社が開発した独自技術「Pix」は、リチウムを含有するかん水における既存の生産工程に適用可能で、2021年5月に公表されたパイロット試験結果によれば、5分以内に塩化リチウム溶液と・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:豪Newcrest Mining社、加Pretium Resources社を2.8bUS$で買収

 豪Newcrest Mining社は、2021年11月9日付けプレスリリースによれば、加Pretium Resources(Pretivm)社の発行済み全株式を2.8bUS$で買収する。Pretivm社は、世界有数の鉱物資源ポテンシャルを有するエリアとして知られる加BC州北西部のGolden Triangle地域にお・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:First Cobalt社が社名を変更、硫酸ニッケル・前駆体製造を手掛けるバッテリー複合企業へ

 加First Cobalt社は、2021年11月8日付けプレスリリースにおいて、北米の自動車メーカー向けに低炭素原材料の安定供給を図るため、電気自動車(EV)バッテリー向けの硫酸ニッケルや前駆体の生産を目指すとともに、リサイクル等を含むすべての事業を統合的に手掛ける北米唯一の複合拠点を加ON州に創設することを発表した・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム グラファイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Tesla社、加ON州Markham市にEVバッテリー製造向け資機材工場を建設か

 2021年11月5日付けロイター報道によれば、加ON州Toronto市中心部から北30kmに位置するMarkham市のFrank Scarpitti市長は、米電気自動車(EV)大手Tesla社が、同市内でEVバッテリー生産に必要な設備などを製造する工場の建設を検討していることを明らかにした。垂直統合型のビジネスモデル・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:AB州が鉱物戦略及びアクションプランを発表、州経済の多様化を目指す

 加AB州政府は、2021年11月4日、石油・ガス産業を主要産業とする同州経済の強化・多様化、雇用創出、投資の呼び込みを目的とした鉱物戦略および行動計画「Renewing Alberta's Mineral Future – A strategy to re-energize Alberta's mineral sec・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 コバルト チタン ジルコニウム ニッケル バナジウム マグネシウム リチウム レアアース/希土類 カリウム ウラン 鉄鉱石
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Vale、加ON州Tottenニッケル鉱山では当局による調査が継続、操業再開は2022年初頭か

 2021年11月3日付け地元メディアによれば、Valeが加ON州で操業するTottenニッケル鉱山(Sudburyニッケル・銅鉱山群)にて同年9月、作業員等を運搬する装置の一部が破損し、作業員39名が数日間地下に閉じ込められた事故(2021年9月29日付 ニュース・フラッシュ:Vale、加ON州Sudbury事業で作・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:住友金属鉱山、加Kenorland Minerals社に5.2mC$の戦略的投資

 加Kenorland Minerals社は、2021年11月3日付けプレスリリースの中で、住友金属鉱山株式会社の加子会社であるSumitomo Metal Mining Canada(SMCL)社による約5.2mC$の戦略的投資が完了したことを発表した。SMCL社がKenorland Minerals社の第三者割当増・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Vale、加NL州Long Harbour精錬所で生産するニッケル製品のCO2排出量が業界平均の1/3相当であることが判明

 2021年11月1日付けでValeが公表したプレスリリースによれば、加NL州Long Harbour精錬所で2020年に生産されたニッケル・ペレットのCO2排出量(ニッケル1t当たり)は4.4tとなり、Class 1およびClass 2ニッケルの業界平均排出量である13t、45tよりも大幅に少ないことが、英検証機関の・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:中CATL社による加Millennial Lithium社の買収に関し、加Lithium Americas社が対抗提案

 加Millennial Lithium社は、2021年11月1日付けプレスリリースの中で、加Lithium Americas社から発行済み全株式を1株あたり4.70C$、総額約400mC$で買収するという一方的で拘束力のない新たな買収提案を受けたことを明らかにした。Millennial Lithium社は中・寧徳時代・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ