閉じる

ニュース・フラッシュ

ニュージーランド:New Talisman社、Talisman金プロジェクトで地下作業を行う認可を政府保全省から取得

 2023年9月1日付けのメディアによると、ニュージーランドNew Talisman社は、北島Talisman金プロジェクトにおいて、地下作業を行う認可をニュージーランド政府保全省から取得した。この認可により、同社は同プロジェクトのエリアにおける地下構造、通気、電気系統などに関する調査を行うことが可能となった。Tali・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:米Albemarle社、Liontown Resources社の買収提案について申し出額を20%引き上げた3.00A$/株で再提示

 2023年9月4日付けの地元メディアによると、米Albemarle社は、豪Liontown Resources社の買収提案について、申し出額を前回から20%引き上げた3.00A$/株で再提示した。Liontown社は、再提示された買収申し出額を役員会が検討した結果、Albemarle社に対して、同買収提案が拘束力を備・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Mineral Resources社、Alita Resources社の管財人とWA州Bald Hillリチウム鉱山の取得に関する合意を締結

 2023年9月4日付けの地元メディアによると、豪Mineral Resources社は、現在、任意管理手続き中の豪Alita Resources社が操業していたWA州Bald Hillリチウム鉱山を取得することについての合意を、Alita社の管財人であるMcGrathNicol社と締結した。McGrathNicol社・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州政府貿易使節団がインドネシアを訪問、エネルギー分野におけるASEAN諸国との相互協力やクリティカルミネラル・サプライチェーンに焦点

 2023年9月1日付けの地元メディアによると、WA州Roger Cook首相の率いる貿易使節団がこのほどインドネシアを訪問する。同使節団は、WA州政府関係者や事業代表者130名以上で構成される大掛かりなもので、WA州Bill Johnston鉱山石油・エネルギー・水素産業大臣など同政府閣僚3名も参加する。同使節団は、・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

太平洋諸島諸国:南太平洋の諸国や民族で構成される政治グループ「Melanesian Spearhead Group」、海底鉱物採掘をモラトリアムとすべきとする決議を採択

 2023年8月29日付けのメディアによると、南太平洋の諸国や民族で構成される政治グループ「Melanesian Spearhead Group(MSG)」は、海底鉱物採掘をモラトリアムとすべきとする決議を採択した。同グループは、「海底鉱物採掘は、これらの採掘が環境に敏感な方法で行われるということが技術や調査で立証され・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Glencore、Alita Resources社の負債272mA$を引き受けWA州Bald Hillリチウム鉱山を取得する計画か

 2023年8月30日付けの地元メディアによると、Glencoreは、現在、任意管理手続き中の豪Alita Resources社が抱える272mA$の負債全てを引き受け、Alita社がかつて操業していたWA州Bald Hillリチウム鉱山を取得する計画を進めている。Alita社は2019年8月に任意管理手続きを開始した・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:連邦政府、WA州南西部及び北西部の送電網における拡張や再生可能エネルギー供給の拡大に最大3bA$を拠出する合意をWA州政府と締結

 2023年8月29日付けの地元メディアによると、豪連邦政府は、WA州南西部及び北西部の送電網における拡張や再生可能エネルギー供給の拡大に、同政府のクリーンエネルギー金融公社「Clean Energy Finance Corporation(CEFC)」を通して最大3bA$を拠出する合意「Rewiring the Na・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:QLD州最高裁判所、GlencoreのMt Isa鉱業コンプレックスに対して元地元住民が起こした鉛中毒被害の訴えを棄却

 2023年8月25日付けの地元メディアによると、QLD州最高裁判所は、Glencoreが操業する同州Mt Isa鉱業コンプレックスの元地元住民が鉛粉塵による中毒の被害を受けたとして起こしていた訴えを棄却した。この元住民は2007年に同コンプレックス付近に居住していた幼児期に、同コンプレックスの銅・亜鉛・鉛鉱山及び製錬・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:International Graphite社、WA州Collieにおける電池負極材向け微粉状グラファイトの工場建設計画が製造実証の段階に進捗へ

 2023年8月24日付けの地元メディアによると、豪International Graphite社がWA州Collieで進める電池負極材向け微粉状グラファイト工場の建設計画が製造実証の段階となった。同計画は、同社がCollieの東450kmのエリアで進めるSpringdaleグラファイトプロジェクトで生産されるグラファ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Group 6 Metals社、TAS州Dolphinタングステン鉱山の操業を正式に再開

 2023年8月24日付けのTAS州政府メディアリリースによると、豪Group 6 Metals社が、1992年に閉山されたTAS州Dolphinタングステン鉱山の操業を正式に再開した。同社は、2023年6月に精鉱の初生産を行い、翌7月にはオフテイク顧客に向けて13tの精鉱(平均品位:WO3 69%)を300kA$の価・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Iluka Resources社、WA州Eneabba鉱山におけるレアアース分離精製プロジェクトのCAPEXが人手不足やサプライチェーンひっ迫などの問題で増加

 2023年8月23日付の地元メディアによると、豪Iluka Resources社がWA州Eneabba鉱山で進めるレアアース分離精製プロジェクトは、同州での人手不足やサプライチェーンひっ迫などの問題を背景にCAPEXが増加する見通しである。同社は、2023年8月23日に発表した同年上半期報告のプレゼンテーションにおい・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:VIC州政府議会が鉱物資源法の修正法案を可決、鉱業活動に関する認可取得手続きを合理化へ

 2023年8月21日付けの地元メディアによると、VIC州政府は、VIC州の鉱物資源法「Mineral Resources (Sustainable Development) Act 1990」の修正法案「Minerals Resources (Sustainable Development) Amendment Bi・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Core Lithium社、NT準州Finnissリチウム鉱山において米Tesla社から「オフテイク契約の不成立に関する法的措置を検討中」の通知を受理

 2023年8月17日付けのメディアによると、豪Core Lithium社は、NT準州Finnissリチウム鉱山において、米Tesla社から、リシア輝石オフテイク契約が不成立となったことに関して法的措置を検討中であるという通知を受理した。両社は2022年3月に、Core Lithium社が2023年7月から4年間に亘り・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:連邦政府、クリティカルミネラル戦略の改新に伴い豪州のクリティカルミネラル・リストの更新を実施中

 2023年7月28日付けの地元メディアによると、豪連邦政府はクリティカルミネラル戦略を2023年6月に改新したことに伴い、クリティカルミネラル・リストの更新を実施中である(2023年6月22日付 ニュース・フラッシュ:連邦政府がクリティカルミネラル戦略イニシアティブの見直しを完了、新戦略「Critical Miner・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:SA州政府、銅を「クリティカルミネラル(重要鉱物)」に位置付け

 2023年8月17日付けの同政府メディアでSA州政府は、銅をSA州における「クリティカルミネラル(重要鉱物)」とすることを宣言した。同政府はこの宣言の背景を、銅が電化などに関する新テクノロジーにとっての重要鉱物であることや、世界銅需要量が各国の電化移行に伴い現在の供給可能量をはるかに上回ると予測されることなどがあると・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪・サウジアラビア:Surefire Resources社、WA州Victory Boreバナジウムプロジェクトの下流事業設立に関するMOUをサウジアラビア政府と締結

 2023年8月16日付けの地元メディアによると、豪Surefire Resources社は、WA州Victory Boreバナジウムプロジェクトにおいて、サウジアラビア政府投資省とMOUを締結した。同社はこのMOUに基づき、同プロジェクトで生産する磁鉄鉱精鉱を給鉱源に五酸化バナジウム(V2O5)やフェロバナジウム、バ・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム リン アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Niningi法務大臣、加Deepsea Mining Finance社のSolwara 1海底熱水鉱床開発プロジェクトについて「法抵触がないかの見直しが必要」と言及

 2023年8月14日付けのメディアによると、PNG政府のPila Niningi法務大臣兼司法長官は、加Deep Sea Mining Finance(DSMF)社の実施するSolwara 1海底熱水鉱床開発プロジェクトに関して「いかなる法にも抵触していないか、見直しが必要である」と述べた。
 同プロジェクトは20・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Stavely Minerals社、Chalice Mining社からのWA州Hawkstoneニッケル・銅・コバルトプロジェクトの買収を完了

 2023年8月16日付けの地元メディアによると、豪Stavely Minerals社は、豪Chalice Mining社からWA州West Kimberley地域のHawkstoneニッケル・銅・コバルトプロジェクトを買収する手続きを完了した。両社は2023年5月に買収の合意を交わしており、Stavely社は総額1.・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Azure Minerals社、大口株主のチリSQM社による買収提案を見送り

 2023年8月15日付けのメディアによると、豪Azure Minerals社は、同社の大口株主であるチリSQM社による非拘束の買収提案を見送るという。SQM社は2023年7月12日、Azure社株を1株につき同日から遡ること10日間における同株式の出来高加重平均価格(VWAP)1.55A$に49%のプレミアムを上乗せ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:連邦政府、SA州Napandeeを放射性廃棄物保管施設用地とするとした宣言を連邦裁判所が無効としたことを受け入れる

 2023年8月10日付けの同政府メディアにて豪連邦政府は、SA州Napandeeを放射性廃棄物保管施設の用地とするという前政権が2021年11月に行った宣言を、豪連邦裁判所が無効としたことを受け入れるとする声明を発表した。同宣言に対して、地元の伝統的土地保有者であるBarngarla部族で構成される団体のBarnga・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ